Vol.35
Share

フォーマルなスタイルにも合うリュックを探していた。

芸人・モデルアリ

2000年の7月に10年続けた漫才コンビを解散し、今はピン芸人として活動しているアリさん。彫りの深い顔立ちと185cmの長身を生かし、ファッションモデルとしての仕事もしています。

 

そんなアリさんが使っているのは、シティバックパックのプラスサイズ。リュックを背負って両手をフリーにしておきたい、でも大半のリュックはフォーマルなスタイリングに合わない。そんなジレンマを解消したのが、背負うことのできる革製のバッグでした。

きれいめな服装にも合う、黒い牛革のリュック

バッグはリュックしか持ってないんです。歩きながら動画を撮ったりするので、両手をあけておきたいんですよね。でも、普通のリュックはシャツやスーツには合わなくて。荷物が少なくて手ぶらで外出できるような時しか、フォーマルな格好ができませんでした。

 

このシティバックパックは牛革でできていて、フォーマルとカジュアル、どっちもいけるんです。着れるファッションの幅が広がりました。

 

色は茶色と迷った上で、黒にしました。黒のほうが都会的でクールな感じ。どんな服に合わせてもシュッと締まるので、黒にしてよかったと思っています。

高校の時などは、ファッション誌に出てくる服を真似して買ったりしていたんですけど、自分で着てみるとどうも思っていたのと違う。結局、着ている人がかっこよければ、どんな服もかっこよく見えるんですよね。ブラッド・ピットやデビッド・ベッカムはユニクロのポロシャツを着ていてもかっこいいはず。それに気づいてからは体を鍛えたりして、自分がかっこよくなる努力をするようになりました。

 

基本的には動きやすくてシンプルな格好をしています。大人になるにつれてどんどん顔が濃くなっていったので、服はあっさりしていた方がいいかなと。服も派手だと顔とケンカしちゃうんです。センスのいい友達に相談したときも、「アリくんは顔がうるさいから、白Tに青のデニムが一番いいよ」って答えが返ってきて、それもそうだなと思いました。

 

インスタのプロフィールに「モデル」と書いたら仕事がきた

今日はちょっとめずらしく、派手なシャツを着ています。暑いから夏っぽい柄シャツがいいかなって。でも、これにデニムだとラフすぎてバッグが合わないと思い、パンツの素材はちょっときれいめにして調整しました。

きれいにぴしっと揃えるよりも、少し力が抜けているファッションがいいなと思うんです。だらしなくならない程度で、どこかに遊びがある方がかっこいいですよね。

 

以前は髪もジェルでバチッと整えていたんですけど、それだと怖く見られがちで。ここ1年くらいは髪を少し伸ばして、自然な感じでスタイリングしています。そうしたら、「雰囲気がマイルドになった」、「話しかけやすい」「顔つきが優しくなった」とやたら好評なんです。「前から優しいわ」と思いつつも、髪で与える印象がだいぶ変わることを実感しました。

 

2年前に漫才コンビを解散してから、どこにも所属していないフリーの時期がありました。そのとき、インスタグラムのプロフィールを変更して、「お笑い芸人」のほかに「モデル」を追加しました。モデルはやったことなかったけど、やりたかったので。そうしたら、翌日に日本のブランドからモデルの依頼が来ました。書いてみるもんですね。

 

2022年の4月には、EMPORIO ARMANIのデジタルキャンペーンのモデルを務めました。アルマーニは昔から好きだったので、めちゃくちゃうれしかったですね。

 

漫才コンビからピン芸人に。「バズる」ネタを生み出したい

父親がインド人、母親がパキスタン人なんですけど、あまりインドやパキスタン出身に見られることはありません。よく言われるのは、アジア系だったらトルコかイラン、あとはイタリア、ドイツ、スペイン、ブラジル……正直、その国っぽい格好をしたらわりとどんな国でもそこの出身に見える気がします。

 

こんな外見ですが、埼玉県の大宮出身で日本語しかしゃべれません。このギャップを生かして、英語がペラペラの相方と漫才コンビを組んでいたんです。21歳から31歳まで10年間。10年と聞くと長いように思えますが、自分としてはあっという間でした。それなりに稼げてはいたけれど、僕はもっと全国区で売れたかった。そこで相方と目指す方向の相違が生まれて、解散に至りました。

 

今はピン芸人として、自分のネタを磨いているところです。TikTokでフォロワーを増やして、今は何が流行りやすくて、若者には何がウケるのかといったことがだんだん見えてきました。

 

2022年の6月からは元プロサッカー選手が監督を務めるサッカーチームに入り、かなり本格的にサッカーをやっています。何でも、やるならガチでやりたい性分なんです。お笑いもサッカーも全力でやって、結果を残したいですね。

 

アリさんのバッグ

【Plus】シティバックパック/BLACK

¥33,000

芸人・モデル

アリさん

埼玉県出身。身長185cm。高校卒業後に元相方のこうたと出会い、お笑いの道へ進む。2011年にアリ☆こうた結成(2020年解散)。2016年、2021年に本並健治さんのものまねで「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」に出演。現在はサンミュージックに所属し、モデルとしての活動もスタート。ジムとサッカーで体を鍛えている。